now







now_2018_28.jpg


24 s e k k i / にじゅうしせっき


2018/11/10(土)ー11/25(日)
※水曜日はお休みです
11時ー19時

会場_Quantum Gallery & Studio web
東京都目黒区中根2-13-20 レオナ都立大3F
※東急東横線 都立大学駅 徒歩1分
sakana bacca(魚屋さん)をすぎたらすぐ、D´OROさん左の細い階段をのぼってください。
tel 08050095212





個展のおしらせです。
自然光がすばらしい、Quantum Gallery & Studioさんにて。

在廊日
10(土/ライブペインティング)、11(日)、
13(火)、17(土)、18(日)、
24(土)、25(日)
10日以外14時からいます。
変更することもあるので、こちらでご確認おねがします。
twitter Instagram





二十四節気からイメージした、24枚の絵を描きました。
季節を24等分することを二十四節気とよび、
春分、夏至、秋分、冬至などがあります。
その1つ1つの名前が好きです。
二十四節気は毎日を先頭にたち、手を引いてくれる存在のように思えて、
今年は意識して生活しました。
微妙に変化する今日と昨日をよく見ておくために。


●Live painting「太陽を描く」
11/10(土)11:00~18:00
二十四節気は太陽の動きをもとにしています。
空間の中央で太陽を描きます。
*予約不要、無料

●Special goods「地球ヘアゴム」
これを身につけて地球になる。
二十四節気の絵を地球気分で鑑賞できるヘアゴムです。
*24個限定

●Art book
24枚の絵をおさめた本を販売します。







now_2018_25.jpg




now_2018_26.jpg



日日はさむ


ARTS&CRAFT 静岡手創り市 webの小屋企画「日日はさむ」に参加します。

『生活とアート』がテーマの企画です。

私はどこかでひそやかに拾ってきて、
ドキドキ、家でポケットから取り出したようなかけらを作ります。


2018/
10/13(土)10:00〜16:00
10/14(日)9:00〜16:00
※雨でも開催しますが、荒天の場合中止することもあります。

会場_静岡縣護国神社 正面入口
静岡市葵区柚木366番地
※駐車場はありません。
※入場無料です。


参加作家_

ラフイユ
nogi農園
清水美紅
noriyuki watanabe
Ren
フナハシトモハル
Nakari Watch JP
上治良充
栗原志歩
ミツメ
仕草
山木常江


こちらの作家紹介ページでみなさんのことがわかります。
もし家にあったらどこにおこうかなと、想像しながら読むと楽しいです。
私もQ&Aで回答しています。
日日はさむ:作家紹介まとめ(2018秋季A&C静岡小屋企画)

なお、ブースでの出展はありません。
秋の静岡、たくさんの作家さんに会えますよ。
ぜひ遊びにきてくださいね。



now_2018_27.jpg








now_2018_17.jpg



イラストレーション・フェスティバル web

2018/
9/15(土)12:00ー18:00
9/16(日)11:30ー17:00

会場_3331 Arts Chiyoda
東京都千代田区外神田6−11−14
入場料_¥500(小学生以下無料)
主催_手紙社


お誘いをいただきまして、参加します。

私は最近の原画の展示を中心に、 物販にはカード、レターセット、本をお持ちします。
ブローチの販売はございませんので、ご了承のほどよろしくお願いします。
公式サイトのこちらに詳しく掲載していただきました。 web





now_2018_21.jpg

now_2018_22.jpg

now_2018_20.jpg

now_2018_23.jpg


特別企画
小さなライブペインティング
「カードとあなたに合わせて額の色つけ」

イラストレーション・フェスティバルのために「ひし形の額」もご用意します。
選んでいただいたカードと今日のあなたの空気にぴったりな色をつけます。
お部屋でぜひ、原画のような気分で飾って楽しんでくださいね(ひし形は魔よけの形なんですって)。

受け付け時間:※イベントの開催時間と異なります。
15日(土) 12:00〜17:30
16日(日) 11:30〜17:00

参加費:1枚3,500円(税込・カードとセット)

参加人数:各日5名様/随時受付いたします。

*混雑時はお待ちいただく可能性がございます。


now_2018_19.jpg



『イラペ』はイラストレーション・フェスティバルのフリーペーパーで、
開催まで毎月発行されます。
私もvol.3に掲載していただきました。

みなさま遊びにきてくださいね。
よろしくお願いします。







now_2018_24.jpg



circus5周年イベント開催

フライヤーの絵とデザインをしました。
circusはショップカードも担当しています。
当日、私は参加できませんが、楽しい仲間たちが集まります。
5周年、みんなでお祝いしましょう。


2018.9.16(日)

12時−18時

at circus web

入場無料です。
駐車場、駐輪場はございません。







now_2018_16.jpg



MA BO RO SI

2018.7.29(日)

16時−21時

at circus web

circus and simizu miku

入場無料


夕暮れと共に現れ、夜更け前に消えゆく。
あるようでないような、それはまばたきの間の出来事。







now_2018_11.jpg

now_2018_12.jpg

now_2018_13.jpg

now_2018_14.jpg

now_2018_15.jpg


「一瞬の、初夏」ART BOOK
「新しいかけらと秋の仕草」ART BOOK

個展をさせていただいた、museum shop T webさんで
オンライン/店頭での販売が始まりました。
店長さんの文章が嬉しいです。
よろしくお願いします

https://museumshopt.base.ec/


●追記●
SUNNY BOY BOOKS webさんでもお取り扱い始まりました。







now_2018_07.jpg



一瞬の、初夏


2018/5/25(金)ー6/10(日)

※月曜日はお休みです
12時ー19時


会場_地域の文化と本のあるお店 museum shop T web

東京都国立市東1-15-18 白野ビル3A
※中央線・国立駅南口徒歩5分→
パスタのいたりあ小僧さんが一階のビル左の階段上ってください。

tel: 042-505-9587





個展のお知らせです。

新しい冊子や、
ご近所のcircusさんと考えたセットの販売も予定しています。
緑うつくしい国立へぜひお出掛けください。

在廊は、 5月/25.金(12:00〜)26.土、27.日、31.木
6月/1.金◎、2.土◯、3.日◎
6.水◎、9.土◎、10.日◯
◯→12時-
◎→14時-





この季節は、一瞬。
髪を結ぶ動作のように。

このすこやかな季節は、
よく見ていないと一瞬で終わってしまう。
あの緑、さまざまな濃さの。
初夏が似合う人は緑が似合う。あこがれる。
強くてからっとしている初夏の人。
私もそうなりたいと願い、
この季節のさまざまな緑に向き合いました。





now_2018_08.jpg

now_2018_09.jpg

now_2018_10.jpg

『一瞬の、初夏 special set』
国立のcircusさんと、本展のための特別なセットをつくりました。
初夏の色を切りとったヘアゴムと、
circusのクッキーのセットを限定数でご用意します。
circus web

賞味期限の関係で前半/後半にわけてのご用意となります。
前半は初日5/25日※完売しました。
後半は6/2入荷です。※完売しました。
それぞれ完売次第終了となりますのでご了承ください。





みなさまのお越しをこころよりおまちしております。
よろしくお願いします。







now_2018_05.jpg


now_2018_06.jpg



朴訥/BOKUTOTSU

ロゴを書きました。
鳥取県東伯郡に今年オープンする古着屋です。

鳥取は子どものころから行ってみたいなと思っていた場所。
楽しみです。

朴訥/BOKUTOTSU web
〒689-0713 鳥取県東伯郡湯梨浜町旭30







draw work
更新しました。

トキオリ書房企画展「3人の読んだ景色」の、
絵と 展示の景色です。
topからどうぞ!
(2018/3/21)







now_2018_02.jpg



トキオリ書房企画展
3人の読んだ景色


2018/3/6(火)ー3/18(日)
※5(月)はお休み
不定休あり(私の twitterをご覧下さい)




田辺俊輔 web

TAKAHASHI AYACO web

清水美紅




15時ー22時
最終日15時ー20時

会場_Gallery Cafe 3 web
△お時間があるかたはぜひワンオーダーをお願いします△
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-45-9 D
(中央線高円寺駅南口からだいたい徒歩約5分)


すてきな作家さんと企画展に参加します。
DMの文が良いのでここにもうつさせていただきます。


///


あの人の、好きな本はどんな本だろう。
あの人はその本のどこが好きなのだろう。
そして、その本の中でどんな景色をみたのだろう。

きっと同じ本を読んでも、同じ景色をみることはできないけれど、
今回は少しだけその景色を覗かせてくれる方がいるようです。

3人の作家がそれぞれ選んだ3冊の本と、そこから生まれた作品の展覧会。
ぜひご覧いただきたいと思います。

※本と制作についてのインタビューをまとめた限定数のZINEと各作家のグッズ販売も予定しております。

Closing Party 3.17(土)19:00-22:00
ささやかな催しですが、どなた様もお気軽にご参加ください。


///


私も3冊えらびました。
子どものころ、もうそこにあった本。
中学生の時に図書室で借りた本。
去年の春、引っ越した家にはじめてきた本。

田辺さん、TAKAHASHIさんの選んだ本もとっても面白そう。
実際に本も手にとれるのですよー。
全部読んでみたい!
Instagramに制作のようすなどをみんなでのせていきます。 「3人の読んだ景色」


3では、2012年に個展をさせていただきました。
帰ってこれてうれしいです。
ぜひ、よろしくお願いします。


在廊日は6火、9金、17土(夜はPartyだよ)、18日
時間などはTwitterをご覧ください。


now_2018_04.jpg


now_2018_03.jpg







now_2018_01.jpg



あけましておめでとうございます。
2018年もよろしくお願いします。
今日からはじめます。

365日のブローチ = 小さな絵

こちらにあつめていきます

よろしくおねがいします。
よかったら、みてみてくださいね。
(2018/1/1)






←2016年〜2017年のお知らせ






● TOP
copyright :Miku Shimizu